【黄昏流星群ミポリン艶技】佐々木蔵之介(50)、ラブストーリー初主演 フジ10月期連ドラ「黄昏流星群」 弘兼憲史原作、中山美穂(48)黒木瞳(57)

6pt   2018-10-11 20:23
ニューストゥデイ


images?q=tbn:ANd9GcRQc5h3tkTd-uVoUazyBFe 真面目に生きてきた人ほど佐々木蔵之介に共感してしまう? 『黄昏流星群』が描くやるせなさと孤独
真面目に生きてきた人ほど佐々木蔵之介に共感してしまう? 『黄昏流星群』が描くやるせなさと孤独  リアルサウンド
(出典:リアルサウンド)


黄昏流星群黄昏流星群』(たそがれりゅうせいぐん)は、弘兼憲史の劇画である。小学館発行の青年向け漫画雑誌『ビッグコミックオリジナル』で1995年22号から連載されている。 2000年に第4回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した。 1997年にNHKで、2011年と2012年に関西テレビでテレビドラマが制作された。 16キロバイト (1,459 語) - 2018年10月11日 (木) 00:10


e46e73d8.jpg
(出典 www.fujitv.co.jp)


【公式】『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』10月11日(木)夜10時スタート!【真璃子編】

(出典 Youtube)


今夜10:00です。結構いやらしそうです。責任は取りませんが見てみてください。
(出典 【新ドラマ】佐々木蔵之介(50)、ラブストーリー初主演 フジ10月期連ドラ「黄昏流星群」 弘兼憲史原作、中山美穂(48)黒木瞳(57))

1 ばーど ★ :2018/07/19(木) 06:06:43.14 ID:CAP_USER9.net

98474c54.jpg
(出典 lpt.c.yimg.jp)


俳優の佐々木蔵之介(50)が10月期フジテレビ系連続ドラマ「黄昏流星群」(10月スタート。木曜、後10・00)でラ*トーリーに初主演することが18日、分かった。

「島耕作」シリーズを手がける弘兼憲史氏(70)の同名漫画を連ドラ化。人生の黄昏に流星のような最後の輝きを模索する男女の切ない恋を描く。佐々木は、妻子ある銀行員で左遷を機に運命の女性と恋に落ちる主人公・完治(かんじ)、中山美穂(48)が娘の婚約者と禁断の恋に落ちる妻、黒木瞳(57)が運命の女性を演じる。

同局ドラマ初主演で恋愛ストーリーに挑む佐々木は「照れながらも、思いっきりやらせていただくだけ」と笑う。「中山さんはアイドルの頃からずっと見ていた方なので正直うれしい。黒木さんはチャーミングでかわいらしく、引き込まれますね」と2人との共演を楽しんでいる。黒木も「人生の黄昏を切なく美しく作り上げたい」と意気込んだ。

7/19(木) 5:04
デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180719-00000000-dal-ent


(出典 【新ドラマ】佐々木蔵之介(50)、ラブストーリー初主演 フジ10月期連ドラ「黄昏流星群」 弘兼憲史原作、中山美穂(48)黒木瞳(57))


c?ro=1&act=rss&output=no&id=7972552&name
   暇つぶしアンテナトップページへ
の話題が沢山。